主婦の節約。銀行で手数料をかけない工夫。

主婦になり、家計を預かるようになると、気になるのは節約です。

結婚前は家計簿もつけずにどんぶり勘定だったわたしも、結婚するとそうもいきません。

その中で銀行に関してオススメの節約方法を書きたいと思います。

1.手数料をかけない
みなさん、銀行からお金を引き出すとき、手数料は気にしてますか?

わたしは、結婚前は無頓着で、平気で他行から引き出したり、時間外に引き出して手数料をとられていました。

でも、これ、ムダだと思いませんか?

もともと自分のお金なのに、無人のATMで時間外に引き出すだけで、お金を取られるんですからね。

そこに気づいてから、引き出しは他行や時間外には引き出すのはやめました。

また、どうしても引き出さなくてはならない場合も、給料の振り込まれている口座を利用。

だいたいどこの銀行も、給料振込の口座は、時間外手数料無料や、コンビニ引き出し数回無料をやっています。

わたしはメインバンクは三井住友銀行なので、三井住友銀行のサービスを利用しています。

2.振込手数料をかけない
振込手数料もネットバンクを使えば、回数制限付きで手数料無料になるところがあるのです。

わたしは住信SBIネット銀行とじぶん銀行を使っていますが、どちらも他行への振込手数料無料のサービスを行っています。

振込はひと月に2回くらいしかないので、この二つで十分間に合います。

特にじぶん銀行はauユーザーなら【プレミアムバンクfor au】というサービスが使え三菱東京UFJ銀行が無条件で無料になるので使い勝手がいいです。

ただしこのサービスも11月で終了してしまうのですが。

このように、自分に合ったネットバンクを探すのが良いですね。

このように、銀行もちょっとした工夫で節約できますので、参考にしてみてくださいね。